新狭山歯科|新狭山駅より徒歩1分!新狭山北口|小児歯科・矯正歯科|埼玉県狭山市

新狭山歯科|新狭山駅徒歩1分!新狭山北口|小児歯科・矯正歯科|埼玉県狭山市

HOME ≫ 診療内容 ≫

診療内容

予防歯科

B

歯の健康を維持するには、
定期的なメンテナンス(リコール)を受けることが大切です。

家庭では磨けてない部位のプロによるクリーニング、ブラッシング指導を数カ月に一回受けることで、むし歯や歯周病になりにくいことが実証されています。

一本の歯をできるだけ長く保つには、虫歯などで歯を削らないようにすること、歯ぐきを健康に保つことが大事です。永久歯は、一度抜いてしまうと二度と生えてくることはありません。
そしてそのためには、日頃から歯やお口のなかに、汚れをためないようにケアをして、節度ある食生活を送り、定期的に歯科を受診することが大切です。
歯を抜くことの多くの原因は、虫歯と歯周病です。
その中でも特に歯周病は要注意です。
それは、歯周病はある程度進行するまで自覚症状がほぼないため、気づかないことが多いからです。
重度となると、歯を抜かなくてはならない可能性も高くなるため、気づいた頃には抜歯が必要となっていたという状況も珍しくありません。
毎日のブラッシングにしっかり取り組み、定期的な検診を受けることで、抜歯のリスクを軽減しましょう。

 

小児歯科

歯磨き
お子さまの治療は早期に治療を行うことで見た目だけではなく、嚙み合わせの改善や良好な顎(あご)の発育を促すことができます。

お子さまには虫歯予防としてシーラント、フッソ塗布を行っております。
また、6歳頃から生え始める子供の奥歯は、溝が深く虫歯になりやすいのです。
そこで、シーラントという樹脂を溝に埋め込み、虫歯を予防します。
定期的なフッソ塗布も虫歯予防には有効です。
乳歯が虫歯になると、生え替わりが遅れて永久歯の歯列の乱れを招くこともあります。
健やかな顎の成長のために乳歯のときから、しっかりとしたケアを行うことが大切です。
 

床矯正

床矯正とは、主に混合歯列期6歳〜11歳くらいのお子さまを対象とし、歯を抜いたりせず取り外しができる床矯正装置を使って、歯並びやかみ合わせをきれいに整えデコボコした歯並びを矯正しようという治療法です。
床矯正は、大人のかたでも治療は可能ですが、幼児とは異なり顎の成長が利用できないので、子どもよりも治療期間が長期的になってしまいます。
症状によっては床矯正の適用でなかったり、歯を抜くことが必要になることがあります。
部分的な矯正や軽い症状であれば対応できますが、お口のなかの状態によってはカウンセリングにて他の治療方法をご提案させていただきます。
詳しくは、お気軽にお問い合わせください。

インプラント

歯

歯を失ってしまった場合、
入れ歯・ブリッジ・インプラントの3つの選択肢があります。

『入れ歯ではよく噛めない。』『まだ若いので入れ歯はしたくない。』
『失った歯の両隣にある健康な歯まで削ってしまうブリッジには抵抗がある・・・。』
 

当院では、上記のような患者さまにインプラント治療をご紹介しております。
インプラント治療にもメリット・デメリットがあります。
患者様ごとにお口の中の状況は全く違いますので、まずはカウンセリングとご説明をさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

 

義歯(入れ歯)
 

当院では保険適用の義歯をはじめ、
金属床義歯、
バネのない入れ歯(ノンクラスプデンチャー)
など幅広く取り扱っております。

抜けてしまった歯を、そのまま放置してはいませんか?「1、2本の歯なら、なくなっても他の歯で噛めるから」といってそのままにしていると、空いたスペースに歯が倒れ込み、噛み合わせが崩れる恐れがあります。
 入れ歯には全ての歯を補う「総入れ歯」と、1本~数本の歯を補う「部分入れ歯」があります。また、保険診療と自由診療の入れ歯があり、作製方法や使用する素材により、その特性が異なります。当院では、どの種類の入れ歯を作る場合でも、患者さまのお口に合った入れ歯作製ができるよう、しっかりと型を採り、丁寧に調整を重ねるようにしています。
すでにお持ちの入れ歯が合わずにお悩みの方も、ご相談いただければと思います。まずは調整をし、様子を見て、再作製が必要の場合は、そのようにご提案させていただきます。
歯周病治療や義歯に関するお悩みはお気軽にご相談ください。

審美

歯
歯の詰め物・被せ物は、ただ歯の機能を修復できれば良いものではなく 
歯は、その人の印象を変化させます。
銀歯はリーズナブルですが、お口の中で目立ちます。
新たに虫歯治療などを考えている方は、より目立たない被せ物を検討してみてはいかがでしょうか?
当院では、見た目が自然な白い詰め物・被せ物などを取り扱っております。
これらはセラミックでできており、天然の歯のような見た目をしています。
銀歯が目立ってしまうことにお悩みの方におすすめです。
セラミックの詰め物・被せ物のメリットは、見た目だけではありません。これらは金属を使っていないため、金属アレルギーがある方にも適用ができます。
また、歯としっかりと接着させるため、隙間ができにくく、内部で虫歯が再発しにくい素材です。
当院では、これらの素材を取り揃えております。
少しでも多くの方に、機能的・審美的にメリットのある自由診療の素材をお使いいただければと思います。
ご希望の際は、お気軽にお尋ねください。

ホワイトニング

歯の着色汚れを落とすには、ホワイトニングがおすすめです。
当院では、患者さまに、ご自宅で行っていただくホームホワイトニングと、院内で歯を白くするオフィスホワイトニングのホワイトニング治療又は、ミュゼプラチナムホワイトニング(6月より導入)をおこなうことができます。
 ホワイトニングをご希望の患者さまは、まずは、どのような白さをご希望かなど、お気軽にスタッフへご相談ください。

 

歯周病
 

歯周病とは?
歯垢(しこう)や歯石がたまったままにしていると、歯ぐきが細菌に感染し、炎症を起こします。これが歯周病の始まりです
歯周病は日本人の80%以上がかかっていると言われています。

初期の段階ではほとんど自覚症状がなく、以下のような自覚症状が出たときには既に歯周病がかなり進行している事が多いのです。
症状が進行すれば、歯周組織が溶かされて最悪、歯を支える骨も溶かされて、抜歯しなければならないこともあります。
予防と早期の治療が大切です。

 歯周病の基本治療は、歯石除去(スケーリング・ルートプレーニング)というものです。
歯石除去後に再び歯科医師または、衛生士が検査を行い、改善が見られなければ、フラップ手術などの外科的処置を行います。
フラップ手術は、歯肉を切り開いて歯石や溶かされた歯周組織などを取り除く治療方法です。汚れを目で見て確認できるため、取り残しの可能性も低く抑えることができます。 歯周病の治療を終えたら、歯ぐきの状態を保つためにも日々の歯磨きやフロスでのケアや、定期的に歯周病を早期発見するためにも、定期検診を受けるなど予防に取り組みましょう。

メインテナンスでは、ブラッシング指導や歯の清掃、研磨、洗浄などをして、汚れを落とします。

<歯周病の症状 例>
歯ぐきからの出血
口臭
口の中がネバネバする
歯ぐきが腫れる
歯ぐきが下がった
歯がグラグラする

噛み合わせ

歯周病

口腔内のバランスは、
全身の健康と密接な関係があります。

1ヶ所のかみ合わせの悪さが原因で、頭痛や肩こりをはじめ、
全身に影響を及ぼすこともあります。
当院では被せ物の高さ調節等、かみ合わせ治療により全身の健康維持をお手伝いさせていただきます。
お口の中のことは幅広く診療していますので、お困りの方は一度ご相談ください。

 

訪問歯科

「新狭山歯科」では、ご高齢で通院できないかた、寝たきりのかたなどの通院が困難なかたへ、ご希望がございましたら病院・介護施設やご自宅等にも訪問して診療します。


「咀嚼(咬む、食べる)」・「嚥下(飲み込む)」・「話す」・「歯を食いしばる(力を入れる)」など、お口は人間にとって生きていく上で欠かせない重要な体の一部です。
しかし、年齢を重ねるにつれて、こうした行為を満足にできなくなるケースがあります。お口になんらかの問題があれば、多くの方はご自身で歯科医院に行かれると思いますが、中には体が不自由なために「なかなか歯科医院に通いたくても通えない」という方もいらっしゃいます。

そのような歯科医院に通いたくても通えないという方のために、訪問歯科診療を行っています。
誤嚥性肺炎の予防や摂食嚥下のトレーニングなど、高齢者歯科診療・障がい者歯科診療について、専門資格を持ったスタッフが丁寧に対応させて頂きますので、ご安心ください。歯科医院に通えないために「好きなものが食べられない」「痛みを我慢するしかない」というようなお困りのことがなくなるように、親身に解決のための治療をご提案いたします。

診療時間
10:00〜14:00 -
16:00〜20:00 -
▲…AM10:00~13:00/PM14:00~17:00
【休診日】 水曜・祝日
予約はこちら

サイドメニュー

モバイルサイト

新狭山歯科スマホサイトQRコード

←スマートフォンからはこちら

(スマートフォンやタブレット端末でバーコードリーダーで読み取るとると
簡単に新狭山歯科ホームページを検索することができます。)